FC2ブログ

雲州窯 作陶三昧日記

毎日、毎日、土と、にらめっこしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2016登り窯窯出し27回目

毎年、秋の展示会は登り窯の窯出し作品をメインにしています。
今年も雲州窯登り窯展」を開催します。11月18日(金)から20日(日)まで島根県出雲雲州窯工房です。

登り窯の窯出しをしました。
27回目の登り窯の窯出しです。
雲州窯登り窯は2つの部屋があります。
火袋と一の間です。

火袋
釉薬を掛けない焼き締めを入れています。
焼きあがって、窯出しをはじめる時の様子です。

IMG_6197.jpg

一の間の様子
窯出し途中です。
奥に見えるサヤと呼ばれる入れ物が画面手前までずっと並んでいました。
中には炭化と呼ばれる焼物が入っています。
棚板の中は釉薬を掛けた焼物
今回は呉須と呼ばれる青い釉薬が多くなっています。
綺麗な焼き上がりでした。
IMG_6228.jpg

スポンサーサイト

PageTop

2016雲州窯登り窯窯出し

登り窯の窯出し当日です。

火袋を開けた状態

IMG_6197.jpg


IMG_6111.jpg焼成前の写真です


上の写真の一番手前の作品を取った様子です。

IMG_6213.jpg

IMG_6214.jpg

IMG_6215.jpg

IMG_6216.jpg


火袋の前での写真。火袋は焼き締めがほとんどです。

P1010746.jpg


一の間の窯出し。釉薬ものが並んでいます。

IMG_6219.jpg

IMG_6222.jpg

サヤを運び出したあとに入って窯出しを続けています。

P1010753.jpg



サヤから炭化の作品を取り出すところ
後ろに積み重ねた容器がサヤです。
一の間(上の写真)の棚の手前にずらっと並べていました。

P1010743.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。