FC2ブログ

雲州窯 作陶三昧日記

毎日、毎日、土と、にらめっこしています

登り窯を焚く

25日の朝6時に火入れ、徐々に温度を上げていく。
素焼きを終えたものを入れているので、温度は急激に上げていく。
外が暗くなる頃には1200度を超えている。
その後、1250から60位まで行ったりきたりしながらを20時間、2つの部屋を焚き続けることになる。

窯焚き1

窯焚き2

窯焚き3

窯焚き4
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する